福原圧史さん

福原圧史さんは、柿木村を
「有機農業の村」へと導いた第一人者です。

1972年より柿木村役場勤務。高度経済成長期の真っただ中、
30年以上も前から旧柿木村で、自給を優先した農業を提唱しています。

退職後は有機栽培で、自給を確立した農業を営んでいます。




参考文献はこちら↓